Xiaomi Poco X3 ProにOrangeFoxを導入

前回Xiaomi Poco X3 Proのブートローダーがアンロック出来たのでOrangeFoxを導入します。

今回はメインで使っているOnePlusに搭載されているOxygen OSを入れてみようと思ったのでOxygen OS for Poco X3 ProのTelegramからOrangeFoxをダウンロードしています。
Telegram: OxygenOS & Pixel | PocoX3Pro

  1. Xiaomi Poco X3 Proをシャットダウンし、ボリュームボタンの下と電源ボタンを同時に長押しするとFastbootモードで立ち上がるのでPCと接続する
  2. PCで「OrangeFox-Unofficial-vayu7.img」ダウンロードしたフォルダをShiftキーを押しながら右クリックし「PowerShellウインドウをここで開く」をクリック
  3. Xiaomi Poco X3 Proが接続されているか確認する為、下記コマンドを入力
    > fastboot devices

    モザイクの部分は端末のシリアル番号が表示される
  4. OrangeFoxを焼く為のコマンドを入力しエンターを押す
    > fastboot flash recovery .\OrangeFox-Unofficial-vayu7.img
  5. Xiaomi Poco X3 Proを再起動し、ボリュームボタンの上と電源ボタンを同時に長押しするとOrangeFoxが起動する
    ※OrangeFoxを焼いた後一度でもMIUIを立ち上げるとノーマルリカバリーで上書きされるので、こうなった場合は再度OrangeFoxを焼く必要

■関連ページ