Xiaomi Poco X3 ProにOxygen OSをインストール

Xiaomi Poco X3 ProにOnePlusに搭載されているOxygen OSをインストールする手順です。
今回のOxygen OSはベータ版ということもあり正常に動作しない可能性があります。

機能としては記事下部にスクリーンショットを載せていますが設定画面に「Xiaomi Parts」という項目があり、Xiaomi独自の機能も追加されています。
MIUIではChromeのスクロール時にガクガクだったのがスムーズになりました。OSのチューニングの差かと思われます。

OrangeFoxがインストールされていることを前提に書いています。

ROMを焼く時にデータを消去しますので予めデータのバックアップが必要です。

Xiaomi Poco X3 Pro コードネーム: vayu

■参考
Telegram: OxygenOS & Pixel | PocoX3Pro

■ダウンロード

■インストール手順

  1. OrangeFoxを起動 (ボリュームの上と電源ボタン)
  2. Menu – Mount 下記のチェックを外す
    □ System
    □ system_ext
    □ Vendor
    □ Product
    □ ODM
  3. Dataをフォーマットする
    Menu – Manage Partitions – Data – Format Data – “yes”と入力
  4. Wipe
    ✓Dalvik / ART Cache
    ✓Cache
    Swipe to Wipe
  5. Menu – Reboot – Recovery
  6. Oxygen OSをインストール
    Files – external_sd (MicroSDにファイルをコピーしておく)
    OnePlus8T_OpenBeta6_PocoX3Pro.zip
    Swipe to Install
    Wipe Caches – Swipe to Wipe
  7. Magiskをインストール (必要な場合)
  8. Reboot System

■スクリーンショット

■関連ページ